ラシックス
RSS|archives|admin

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category:スポンサー広告 | Comment(-) | Trackback(-) | top↑ |

【ライブレポ】アヒトイナザワと田渕ひさ子さんを観てきました(タルトタタン TARTETATIN ARE ALLRIGHTレコ発「Are you all right ? Vol.3」)

2014.12.22 Mon
はい、こんばんは。

先日、タルトタタン TARTETATIN ARE ALLRIGHTレコ発「Are you all right ? Vol.3」を観てきました。
出演は以下の顔ぶれでした。

・タルトタタン(バンド編成:Dr.諸石和馬(Shiggy Jr.) 、B:森夏彦(Shiggy Jr.) 、G:田渕ひさ子)
・トリプルファイヤー
・古都の夕べ(B:森夏彦(Shiggy Jr.)、Dr.アヒトイナザワ、Gt.田渕ひさ子、Vo/Gt.田中(進行方向別通行区分)


古都の夕べのメンバーをご覧になればお分かりの通り、なんとハーフNUMBER GIRLですよ。何がどうしてこうなった。アヒトのドラムなんて次いつ見られるか分からない上に、ひさ子さんと組むなんてのは、これはある種グランドクロスみたいもんじゃないでしょうか(2人が同じステージに立つのってNUMBER GIRL解散後初めて?)。

ということで、この2014年師走、東京に偶然発生したグランドクロスを刮目すべく、渋谷へ向かったのでした。

自分はNUMBER GIRLをリアルタイムで聴いていた世代でありますが、残念ながら彼らのライブを観ることはありませんでした。チケットを取ろうにもなかなかタイミングが合わず、そうこうしているうちにNUMBER GIRLは解散してしまったのであります。どのアーティストでもそうですが、ライブは観られるうちに多少無理してでも観ておいた方がいいと思います。

そして初めて生で目撃したアヒトのドラムとひさ子さんのギター。結論から言うと、NUMBER GIRLのあのドラムとあのギターが鳴っていました。本当に「あの音」で感動しました。

アヒトのドラムは叩きっぷりがとにかくカッコよく、スネアが滅茶苦茶良い音で鳴っていました。ひさ子さんのギターは一度聴いただけでそれと分かるシグネイチャーな音で、誤解を恐れずに言うと、NUMBER GIRLのあの音というのはひさ子さんのギターなんだなあと思いました。ひさ子さんは生で見たらもの凄く小柄でした。あと、自分はひさ子さんの「ジャーン」のときの右手の動きが大変に好きです。

トリプルファイヤーも今年見納め。毎回書いてますが相変わらず新曲群が素晴らしく、「Bの芝生」と「戦争の話」はこないだの自主企画のときよりもカチっとしてきているように思いました。タルトタタンは自分が好きな1stの「恋するカレンダー」が聴けて嬉しかったです。

今年は多分、トータルで10回ほどライブに行ったと思います。ここ数年、年に1回フジロックに行くだけだったのから比べるとエラい変わりようですが、それだけ最近の邦楽シーンは面白いと個人的には思います(特に東京インディーズとマルチネ界隈)。一応、今年の目標のひとつが「音楽と食に貪欲になる」だったのですが、それなりに実践できたのではないかと思います。

今年も残り5営業日ということで、正直全く仕事のやる気は起きませんが、風邪をひかないように気をつけて過ごしたいと思います。


 
 
スポンサーサイト


Category:ライブレポ | Comment(0) | Trackback(0) | top↑ |
<<なべやまひできの最新活動状況 | HOME | 出会ったときからお前がライバル>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。